探偵業務、調査と法律のプロフェッショナル

詐欺調査

詐欺調査

詐欺調査アイコン一口に詐欺といってもその種類は非常に多く、かつ複雑です。 結婚をちらつかせ、言葉巧みに金銭等を騙し取りその後一切連絡が取れなくなるというような結婚詐欺や、證券取引が出来ないにもかかわらず「必ず儲かる」などといって未公開株を買わせる未公開株詐欺などが挙げられます。
特にこの未公開株詐欺に関しては、詐欺師グループが未公開株式で騙された被害者の方々に対し、特定被害者救済団体等を名乗り、「搾取された金額を取り戻す事が出来るがその為には数十万かかる」などと持ちかけさらに金銭を要求すると言った悪質極まりない手口も報告されています。
古くから現在まである悪徳商法には先物取引がある。断定的判断をし「必ず儲かる」等と勧誘し、手数料をたくさん払わすためにレバレッジを大きく掛けさせ両建等をし、損失がでたら追証拠金を支払わされる。お客様はその損失を取り戻すために、またお金を支払い損失、追証拠金。 このループに陥り、財産をすべて失う方もいます。何の根拠もなく無駄な取引を多々繰り返させ手数料を荒稼ぎする業者はたくさんあります。上場企業だからと言って安心はできません。
その他、絵画商法・ネズミ講・FX・ファンド・出会い系サイト・パチンコ・競馬etc…。
詐欺に合われた方々に共通しているのは騙されたと思いつつ心のどこかで、「自分はそんなことはない。これは詐欺ではない。」と思い込んでしまう事であり、詐欺師達はそのような心の隙間につけ込み更に詐欺を重ねると言うパターンがここ最近の特徴となっています。
このような詐欺師グループに騙されない、又深みにはまらない為には「もしかしたら」と思った時点で専門家に相談し、しかるべき対処をする事が非常に重要となってきます。弊社では元金融関係に従事していた専門相談員を始め、顧問弁護士の先生等を配備し皆様に安心してご相談していただけるよう、万全のサポート体制を取っております。
「どうしたらいいだろう?」とお悩みの時は、まずは弊社専門相談員までご相談下さい。 きっと貴方に合った解決方法をご提案致します。
※法律事務は行えません

  • お電話でのお問い合わせ
  • WEBからのお問い合わせはこちらへ
PAGETOP