探偵業務、調査と法律のプロフェッショナル

裁判資料・証拠収集

裁判資料・証拠収集

裁判資料・証拠収集アイコンお客様が現在何かのトラブルを抱えておられるとし、警察や弁護士に相談に行かれても、証拠がないから、事件として受理できない。相談にはのれない。等と言われ、門前払いになる事もあります。
やはり、警察であっても、弁護士であっても、法的に根拠のないトラブルに対しては、動く事が出来ないのです。
何故ならば、実際に警察が調査をし、不発だったとするならば、警察としては一大事のミスになってしまうからです。
又、弁護士も一緒です。不発だった場合は、裁判で負けるどころか、逆に慰謝料を払わされるケースもございます。
弊社では、お客様のお悩みを専門の担当者が相談を聞き、裁判資料に役立つ証拠収集ができる案件か、もしくは出来ない案件かを判断させて頂きます。もちろん悩み等をお聞きし、調査を進めるに対し、情報が不十分であれば、お断りさせて頂くケースもあります。 我々の仕事は、低限の情報からでも調査を行い、「結果を出す」と言う事です。
浮気・ストーカー・行方調査・資産状況調査etc…、その他諸々とご相談はありますが、弊社は足を使う調査を得意とし、今までの調査で培ってきたノウハウ、スキルを持つ調査員が多数所属しております。
安心してご相談下さい。

調査費

  • お電話でのお問い合わせ
  • WEBからのお問い合わせはこちらへ
PAGETOP